忍者ブログ

ブログ

南武線沿線の美味しいラーメン情報

南武線 ラーメン 深夜

南武線沿線で深夜にラーメンを食すなら八丁畷にある「ラーメン道楽」がオススメです。


24時間営業でとんこつラーメン推しのお店なのですが、味噌ラーメンもなかなか美味しいなど優良店だと位置づけています。


スープはコテコテですが嫌な感じはせず、しっかりと味を感じることができる仕上がりになっています。


また卓上調味料も豊富で麺の茹で加減なども指定することで自分好みの味を存分に楽しめるというのもポイントが高いですね。

 


営業時間(無休)
24時間営業


南武線 辛味噌ラーメン

南武線で変わり種のラーメンといえば「麺創研 紅」の紅ラーメンです。


紅の文字からも伝わってくる通り辛味噌ラーメンを看板としている店舗で、最上級に辛いメニューだと相当辛いです。


しかし看板メニューの紅ラーメンは見た目ほどそこまで辛くなく、辛いのは大の苦手ということでもない限り旨みを堪能できるはずです。


そして何よりの特徴は乱切りされた平打麺で、食べるたびに違った食感をまとって辛味噌スープを導いてくれます。


辛いものを食べたいという時にはかなりオススメの一杯です。

 


営業時間(不定休)
11:00~22:30



南武線 つけ麺

南武線沿線でつけ麺を堪能するなら、まずは登戸駅と和泉多摩川駅の間にある「九六」で間違いないでしょう。


このエリアのつけ麺店では間違いなくTOPクラスの味と断言できるクオリティは感涙モノです。


ちょっと大げさかもしれませんが、食べれば分かるといったところでしょうか。


鶏+魚介類の出汁と自家製麺を合わせた究極の濃厚つけ麺がここにあります。


また限定メニューなども非常に美味しいのでついつい通いたくなってしまうのがこのお店の一杯です。

 


営業時間(定休:月曜・第1、3日曜)

南武線 ラーメン 汁なし

南武線立川駅は汁なしラーメンの名店が何軒があり、その中の一店が「かぐら」という混ぜそば専門店です。


一時期の流行りで汁なし麺はかなり増えましたがどれもジャンクな味がする・・・とお悩みの方に是非オススメしたいのがこのお店。


人気メニューの「まぜそばとり」はアッサリ+上品な味わいで麺を少なく野菜を多めにできるという選択肢もあるのでヘルシー派な方にもオススメできます。


極太麺と甘めの鶏油ダレをしっかり混ぜて食べるだけでも幸せなのですが、卓上調味料も豊富に揃っているので味変もまた楽しい。


更にはポットに入ったスープを入れてラーメン風に食べることもできるなど一杯だけで終われないのがこのお店の混ぜそばなんです。

 


営業時間(無休)
11:30~24:00


 

南武線 家系ラーメン

南武線沿線で家系ラーメンを食べるなら立川の「つばさ家」がオススメです。


立川ラーメン店の人気店の1つでピーク時は必ず並ぶイメージがありますが、そこはラーメン店なのでサクサク回転していきます。


スープはマイルドで吉村家というよりも六角屋系に近い味でバランスは非常に取れています。


薄いといってしまえばそれまでですが、どんな方でも家系を堪能できるような作りは非常に素晴らしいと思います。


麺も特に注文をつけなくとも丁度良い加減の加水具合で出てきますから、ノーマルラーメンから食べてみるのが良いでしょう。


ちなみに立川とは反対側にある川崎にもオススメの家系ラーメン店がありますが、それはまた別の機会に。

 


営業時間(無休)
11:00~2:00